2020年10月12日

初級第12.13回 2020-10-11 <アロマの活用>

今日は、アロマセラピーの基本的な知識を学んでいただきました。アロマの世界を学ぶ上で最も大切なことは、精油について、しっかりした知識を得るということです。でもそれは、一朝一夕に得られるものではありません。まずは、精油の取り扱い方等基礎知識、そして植物油、ハーブウオーターについて学んでいただき、いろいろ精油の香りを体験していただくことからアロマの世界に関心を寄せていただきました。
好きな香りの精油が、どんな効能を持っているのか、注意事項や禁忌事項はないのか、当然知りたくなります。そんなところから一つ一つの精油について関心を深めて行って欲しいと思っています。
植物に含まれる芳香成分は、ほんの1%くらいと言われています。その芳香成分だけを集めた精油は、もとより芳香成分100%。たった1%の芳香成分が、植物が生きるための様々な役割を果たす重要なものであることを考えれば、精油がどれほど濃厚精密で、プラスからマイナスまで作用がどれほど大きいものか理解できるはずです。だからこそアロマを楽しく役立てるためには、精油について知ることが重要なのです。
スクリーンショット 2020-10-11 23.33.29.png

IMG_3232.jpg

さて、基本的な事項をお話しし、香り体験をしていただいた後は、実習です。どんなふうに活用できるのか、生活の中で役立つ様々なアロマクラフトを作り、又体験しました。
① 吸入→コップの湯の中に垂らしたたった1滴の精油の刺激と効果の体験
② 抗ウイルスマスクスプレー→コロナ禍に役立てられるものとして、
③ 園芸用虫除けスプレー→育てている植物のためにハーブウオーターを使って
④ アロマバスオイル→寒くなってきた今日この頃、今夜はゆっくり温まりましょう。
⑤ アロマ石鹸→
⑥ セントジョーンズワート油とカレンデュラ油のミツロウ軟膏→手荒れの季節に役立つもの
⑦ 最後に、作ったアロマバスオイルで手浴体験
以上いろいろ行いました。アロマクラフトを作ること自体は、それほど時間はかかりませんが、精油選びにはとても時間がかかります。それぞれの精油の効能や禁忌など書かれた資料を確認しながら、香りの組み合わせを考えながら、出来上がった香りをみんなで比較しながら・・・とても楽しい時間でした。
スクリーンショット 2020-10-11 23.31.33.png

スクリーンショット 2020-10-11 23.31.51.png

スクリーンショット 2020-10-11 23.32.03.png

スクリーンショット 2020-10-11 23.32.15.png


 昼近くには、すっかり空も晴れたので、気分転換に隣のハーブ畑に出てみました。ちょうどローゼルの収穫時期で、たくさん実をつけていました。少しいただき、みんなでハーブティーを楽しみました。鮮やかな色と心地良い酸味にみんなすっかり虜になったようでした。台風一過!爽やかな昼のひとときでした。
IMG_3216.jpg

スクリーンショット 2020-10-11 23.32.46.png

IMG_3245.JPG

posted by 小田原ハーブインストラクター at 02:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする